企業・事業の特長

企業の特長

当社は日本国内75名、海外拠点(ミャンマー)25名の体制で、技術を楽しみながら、世の中に付加価値の高いサービスを提供している、技術者集団です。

当社で扱う技術の特徴としては、AWS上でのIoTシステム開発を中心とした、注目度が高い領域であることが挙げられます。
日本では国策としてSociety 5.0の実現が標榜されている今、その中心となる重要技術のうちの1つがIoTです。IoTシステムを支える技術としては、Java、PythonなどのWeb系やデータ管理系のプログラミング関連技術は元より、クラウド技術も必須となっています。

当社においては、5年ほど前から、プログラミング言語だけではなく、クラウド技術にも注力してきました。特にAWSについては、様々なプロジェクトの実績があり、多くのノウハウを保有しており、これらを強みとしています。

もし、この記事をご覧の方が、これらの分野が未習得または経験が浅くても全く心配無用です。当社では、新入社員、既存社員問わず、当社のコア・コンピテンシー(=強み)領域で未習得の分野について、社内研修や資格取得支援制度、OJTなどを活用しながら習得していける環境や制度が整っています。

私たちTech Funは、今後もAWS/IoT関連技術を研鑽し、Society 5.0の実現に貢献していきます。

事業の特長

SI事業

チーム型SIサービス

旧来型の階層型の組織構造を一新、各メンバが属するプロジェクトやチームでKPIを管理、人事考課、人材教育、外注などの権限も有し、「自走」するフラットな組織構造を採用しています。

エンド直案件

直接エンドユーザに対する提案を行う専門部隊が、絶え間なく活動しています。その結果、社内開発ルームには、社員やパートナーの開発メンバが常時50人前後おり、各チームごとに請負案件を遂行しています。

先端技術

テレマティクス向けIoT/AWSを用いたビッグデータ活用ソリューション、サーバーレスアーキテクチャの導入、Python/AI/機械学習、Scalaなど、付加価値の高い技術を積極的に扱っており、これにより顧客にすぐれたシステムを提供しつつ、各人のスキルや経験の向上を実現しています。

オフショア拠点

現地法人子会社のTech Fun Myanmarには25名が在籍しており、Java、PHP、iOS/Androidなどが対応可能となっています。日本の案件をミャンマー側にアウトソースしながら、案件全体を管理しています。ミャンマーに出張することもあります。

IT教育事業

新人向けJava研修

Javaの基礎からデータベース、サーバーサイド、そしてSpring Bootやテスティングフレームワークに至るまで、内容の濃いハンズオン中心の未経験者向けの講座を展開しています。実務に即した内容は市場からの評価も高く、毎年4月〜6月の3ヶ月間で100人を超える法人の新人研修の依頼があり、満席となっています。

AWSセミナー

こちらも当社が長年培ってきたAWSに関するノウハウをセミナー形式で提供しているものです。現役エンジニアの現場のノウハウが詰まっており、即実務で使えるノウハウや技術を短期間で習得することが可能となっています。

自社サービス(Webサービス)事業

StudySmile

当社独自開発のeラーニングサービス「StudySmile」は前身のサービスから数えると約8年ほど提供してきています。すでに展開していたIT教育サービスにて保有している学習コンテンツをeラーニング用にカスタマイズして、全てオリジナルで提供しています。

新規サービス

こちらは2020年度から企画を始めていき、世の中をワクワクさせるサービスを提供していくために投資を推進していきます。

ITエンジニアのための技術情報サイト『 Tech Fun Magazine

Tech Fun Magazineは、「技術で面白い未来を創ろう」を合言葉に、「技術=Tech」、「面白い事=Fun」を盛り込んだITエンジニアのための技術情報サイトです。当社のエンジニアが、実際のシステム開発の現場で必要となる基礎知識や技術情報を公開しています。