\入社から1年経過/未経験で入社したITエンジニアの今!どのくらい成長したの?

こんにちは!
Tech Fun広報担当のなべです(‘◇’)ゞ

今回は、2018年度に入社した新入社員に、入社から1年経過した今の状況や、1年間を振り返った感想を聞いてみました!
1年経過した未経験ITエンジニアは、どんな成長を遂げたのか?

① 今の業務/案件について教えてください!

② 1年間振り返ってみて大変だったことや、思い出深いことがあれば教えてください

① JavaメインでAWSもちょこっと 。

② 既存設計書の信憑性が低いシステムの改修。初めは動かすことすらできなくて大苦戦。皆で動かしながら読み解いていった結果今はなんとかなりました。

① テレマティクス保守案件

② 未経験で入社したので、学ぶことが非常に多く大変でした。

① テレマティクスサービスの保守・運用業務

② 保守チームに配属されて2ヶ月間くらいは、わからなすぎて泣きそうになりながら仕事をしていました(笑)

① 深層学習に関する実験や、モデルの出力結果を可視化するツールを作ったりしてます。

② 思い出とかよりも、ただただ時が経つのは早いなって感じます。まだ昨日入社した様な感覚が残ってます。

① ミャンマーと協力してCRMシステムの改修をやっています。

② iOSのアプリ開発をすることになり、年末にMacを持って帰ったことが思い出深いですね。

① 2つのチームに所属
1つはオフショアを使用した開発案件、もう1つは保守案件です。

どちらもメインの言語はJava、インフラはAWSとなり、相互作用が期待できるものとなっております。 自分自身がコードを書くことももちろんありますが、PMとしてお客様と仕様の調整を行ったり、後進の育成やオフショア教育を意識したマネジメントをしたりと、マネジメント業務に取り組んでおります。

保守案件では、一時的に開発案件に従事しており、開発リーダーとしてスケジュール調整やタスクの調整を行っております。

② 業界未経験で入社し、研修明けすぐにPMとしてスクラッチ開発を単独で行ったこと。アサインした直後に存在していたのは、お客様が作成したDB設計のみ。たった2ヶ月という短期間で画面設計から仕様の認識合わせ、開発、テストと行わなくてはならずとても大変でした。

お客様との週次MTGで技術的な質問が来てもすぐに答えられず、申し訳ない気持ちでいっぱいでしたね。
しかし、やりがいがあるプロジェクトでした。プロジェクトが終わった後は数ヶ月燃え尽き症候群になりました。

また、趣味で行っているスポーツを応援して下さる方が多く、年代別入賞をすることができたり、実業団へのお誘いがあったりとプライベートも充実した1年間でした。

① 上流工程で要件定義やUATを行っています。

② 世の中のシステムがどう作られ動いているのか知れて楽しいですね。
前職はハード側だったので違いが色々あって面白いです。
前よりはユーザが遠いのは寂しい感じがあります。


Javaプログラミング研修、OJTを終え、 その後各プロジェクトにアサイン。
なかなか濃い1年間を過ごされたのではないのでしょうか?

気になるTech Funの社内教育制度はこちらから↓↓ https://recruit.techfun.co.jp/training/



コメントは利用できません。